ブラックスーツが結婚式に出席する際に最適

友人や親せきなどに結婚式に招待された際、どのような服を着ていけばいいのか分からないと感じる方は少なくありません。知らず知らずのうちに失礼な服装を選んでしまったら、相手に不快な思いをさせてしまうかもしれませんね。友人や知人の結婚式に参列するなら、基本的にブラックスーツがおすすめです。ブラックスーツとは、文字通り、黒色のスーツのことです。通常の黒よりも深い黒色なので高級感があり、結婚式にうってつけの服装だといえます。ブラックスーツならば、格式のある結婚式はもちろんカジュアルな雰囲気の結婚式にも対応できます。ただしブラックスーツは埃などの汚れが目立ちやすいので、着用する前にしっかりとブラシで汚れを取り除いておくことが大事です。

結婚式で避けた方がいい服装

男性が結婚式に参列する場合、絶対に避けた方がいい服装というものがあります。その代表例なのが、普段仕事で着ているスーツ、リクルートスーツなどです。普段着用しているスーツはくたびれている印象なので、結婚式というお祝いの場にはふさわしくありません。したがって、必ず結婚式用のブラックスーツを用意するようにしましょう。また、ブラックスーツに黒色のシャツを合わせる人もいますが、これも厳禁です。
黒色の長袖シャツは全体的に重いイメージになるため、結婚式にふさわしくないからです。したがって、白い長袖シャツを必ず選ぶようにしましょう。さらに、ネクタイに関しても、ヒョウ柄などのアニマル柄は殺生を彷彿とさせるのでNGです。白やシルバーなど明るい色のネクタイを選びましょう。